言語バーにMicrosoft IMEを表示するには

Vista、Office2007をお使いの方から、「Gメールより発信する時に、カタカナ入力、日本語が入力できません。」とのご質問を受けました。
やり取りするうちに、IMEは2007をお使いになっていることが分かりました。
Wordなどでは、日本語入力ができても、ブラウザの検索ボックス等で日本語入力ができない場合は、IMEをMicrosoft IMEに切り替えることで解決できる場合が多いので、実際 以下の方法で試してもらいました。結果、解決できたとのことです。(^-^)

Vistaの言語バーで下のようにMicrosoft Office IME 2007しか表示されない時に、Microsoft IMEを設定する方法です。
※ここで、Microsoft IMEが表示される場合は、選択を切り替えるだけで上記問題は解決できます。

言語バーで右クリックします。ショートカットメニューから「設定」をクリックします。

「テキストサービスと入力言語」ダイアログボックスが表示されます。「全般」タブにある「追加」ボタンをクリックします。

スクロールバーを一番下までスクロールして、「日本語」を展開して「Microsoft IME」のチェックボックスをオンにします。「OK」ボタンをクリックします。

「全般」タブの「既定の言語」にあるプルダウンから「日本語(日本)-Microsoft IME」を選択します。「OK」ボタンをクリックします。

これで、言語バーには、下のように2つの選択肢が表示され、既定は「Microsoft IME」になっていると思います。


あなたへのおすすめ


更新情報