超遅いマクロのが速くなった

自宅のExcel2013、2010では何も問題もなく高速に動作するのに、
なぜか職場の2013、2010では遅い!異常に遅い!!

マクロやアドインはいろいろ作っているのだけど、遅いのものと、これまでどおりのものと、混在している????なんなんだ???

少し前までは、高速に動作していたのに・・・
いつから変になったのか?

あるマクロ(空白のセルに1つ上のセルの値をコピーして貼り付ける)なんて、これまでの何十倍も遅くなってしまった。????

まったくわからない。ネットで検索して、いろいろ試したけど解決できずにいた。


でもでも、今日、やっと解決できました。(^v^)
う~ん、元どおりになったとは言えないけど、まずまずのスピードで動作するようになった。

ふと、「数式」タブにある「計算方法の設定」で「自動」(既定)を「手動」に切り替えて、マクロを動かしてみたら・・・速くなったのです。



なので、下のコードをVBAの上下に入れてみたところ、動くようになりました。

計算方法を手動に切り替えて、マクロを動かして、最後に自動に戻します。

Application.Calculation = xlManual


Application.Calculation = xlAutomatic

ほかの遅いマクロも、この2つのコードを入れると速くなりました。

良かったぁ~(^.^)

もし、お悩みの方がいらっしゃれば、お試しください。