Outlook2013のフォルダ名が英語表記

Outlook2013をインストールして、時々使っていたのだけど、
ふとおかしなことに気がついた。
「削除済みアイテム」が「Trash」となっている。ほかのトレイの名前も英語。
Outlook2013では、こうなったのか・・・と、別のパソコンで確認すると、日本語表記になっている。
 
じゃ、修正しようとしたけど、わからない。ネットで検索すると、同じ現象の人がいて解決しているようだったので、早速やってみた。
 
まず、Outlookを終了させます。
デスクトップの左下端を右クリックします。

 
そうすると、ショートカットメニューが現れるので、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
この方法、絶対覚えておいたほうがいいです。

 
「ファイル名を指定して実行」のテキストボックスに「Outlook.exe /resetfoldernames」と入力して「OK」ボタンをクリックします。
 
自動的にOutlook2013が起動します。
 
おおーー!日本語表記になったと思ったら、英語表記のフォルダもそのまま。
削除しようにも削除できない。
 
いろいろ試行錯誤して、やっと解決。
実は、「IMAP」と「POP」と2つのアカウントを設定していたのだけど、「IMAP」のアカウントを削除したら、解決しました。ふーっ


更新情報