二重円グラフ

二重円グラフを作成するには、元になるデータ表を↓のように作成すると作りやすいです。

表全体を選択して、「挿入」タブの「グラフ」グループから「ドーナツ」を選択します。リアルタイムプレビューで表示されますので、確認したらクリックします。
※おすすめグラフには、円グラフはありませんでした。

ドーナツの外側の系列を右クリックして、ショートカットメニューから「データ系列の書式設定」をクリックすると、ウィンドウの右側に「データ系列の書式設定」が現れます。
「系列のオプション」にある「ドーナツの穴の大きさ」でグラフの調整をします。

「データラベルの書式設定」にある「ラベルオプション 」で「分類名」選択するなどして、目的のグラフになるよう設定します。

完成グラフです。

Excel2010でドーナツグラフの中に円グラフとして、二重円グラフから円グラフに変更して↓のようなグラフを作成する方法を紹介していますが、Excel2013では、ドーナツの穴の大きさを0%にするだけで作成することができます。 (Excel2010では、最少は10%でした)
でも一度0%にすると、「ドーナツの穴の大きさ」の設定はなくなり、「円グラフ」としての設定項目になってしまいますので、注意が必要です。