410 410 箇条書きの行頭文字や番号と本文の間隔を調整したい | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

箇条書きの行頭文字や番号と本文の間隔を調整したい

箇条書きや段落番号の設定をした時に、行頭文字や番号と本文の間隔を調整したいのだけど、うまくできない、よくわからないとのご質問を受けることがあります。
確かにわかりにくいと思いますし、説明もなかなかややこしいので備忘録としてアップしておきます。

Word2007からは、「リストのインデントの調整」で設定します。

Word2003の箇条書きの行頭文字や番号と本文の間隔を調整する方法については、
箇条書きの行頭文字や番号と本文の間隔を調整するには(2003)を参照してください。

たとえば、↓のように行頭文字の●と本文の間を詰めたいというような場合です。

「編集記号の表示/非表示」をオン 

まず、必ず「ホーム」タブの「段落」グループにある「編集記号の表示/非表示」をオンにしておいてください。そうしないとタブ記号(→)などが表示されませんので、Word文書で編集する場合は、必ずオンにしておいてください。

リストのインデントの調整

設定したい段落を選択します。右クリックしてショートカットメニューから、「リストのインデントの調整」をクリックします。

インデントの調整

「リストのインデントの調整」ダイアログボックスが表示されます。既定では「行頭文字の配置」は「0mm」、「インデント」は「7.4mm」になっていると思います。ここの数値を変更することで行頭文字や段落番号と本文との間隔を調整することができます。

このインデントというのは、↓のように左端から本文までの距離になります。
↓の図ではルーラーの表示を「mm」にしています。設定方法は、ルーラーの単位は文字?ミリ?を参照してください。
「行頭文字の配置」はそのまま「0mm」、「インデント」は「4mm」にしてみます。
↓のようになります。
ここで気を付けてほしいのは、インデントの数値を「2」以下すると、逆に間隔が広がってしまいます。段落番号の種類によっては、「5mm」でも狂ってしまいます。リアルタイムプレビューの機能を使って確認されたほうがいいです。

番号に続く空白の扱いで調整

もし、これ以上 間隔を狭くしたい場合などは、「番号に続く空白の扱い」で「なし」を選択してください。既定は「タブ文字」になっていて、「タブ文字」「スペース」「なし」の3つから選択できるようになっています。

そうすると、↓のように間隔は無しになります。

行頭文字の配置

「行頭文字の配置」は「4mm」、「インデント」は「8mm」にすると、

↓のように行頭文字の位置を調整することができます。この場合は、必ず設定したい段落を選択して設定してください。

↓は、Microsoftの解説ページです。
箇条書きの行頭文字や番号と本文との間隔を調整する - Word - Office.com(2007)

上記ページの「メモ」に「ルーラーを使用してリストのインデントを調整する方法はお勧めできません。」記されています。

なぜかというところまでは書かれていませんが、ルーラーでドラッグすると極端に行頭文字や段落番号に近寄った時に、突然狂ってしまうからでしょうか?
Word2003の時とは、変わりましたからねぇーー

Word2003で作成した文書をWord2007で編集する場合、「リストのインデントの調整」ダイアログボックスは表示されますが、「インデント」の数値を変更しても調整できません。Word2003では、箇条書きの設定をしたときに自動的に「左揃え」タブが設定されますので、Word2007で編集するときも左揃えタブで調整します。

Word2007でも、Word2003のときと同じように左揃えタブで調整したい場合は、拡張子「.doc」(Word97-2003文書)で保存してください。
拡張子「.docx」で保存した場合、左揃えタブで設定することもできますが、ぶら下げインデントより右側に設定することはできません。(ぶら下げインデントの次の左揃えインデントとしては設定ができます。)

リストのインデントの調整が表示されない時

また、「リストのインデントの調整」ダイアログボックスが表示されない、または表示されなくなったという方がいらっしゃるかと思います。
「ホーム」タブの「段落」グループにある「アウトライン」から「新しいアウトラインの定義」をクリックして、「新しいアウトラインの定義」ダイアログボックスを表示した後は、ショートカットから「リストのインデントの調整」をクリックしても「新しいアウトラインの定義」ダイアログボックスが表示されます。

「リストのインデントの調整」ダイアログボックスを表示するには、一度、箇条書きや段落番号の設定を解除した後、今度は違う種類の行頭文字や段落番号を選択して、右クリックのショートカットから「リストのインデントの調整」をクリックしてみてください。


【関連記事と広告】



人気記事TOP10

  • グラフの種類の中に「補助円グラフ付き円グラフ」というのがあります。 ↓のようなグラフです。 一項目の内訳を別の円グラフに表示したい場合に便利です。 元データは↓のようになっています。 九州地区の内訳は別表に作成されています。 グラフの元データの選択 グラフの...

  • Excelのワークシートで、必要な範囲のみを表示して、他のシート部分は見えないようにしたいのですが・・・と、ご質問を受けることがあります。 ウィンドウ枠を固定して、不要な行列を非表示にすることでスクロールもできないワークシートを作成することができます。 Excelのバージョ...

  • システムからCSVでデータをダウンロードできるようになっているものって多いですね。 でも、ダウンロードしたCSVを直接シングルクリックやダブルクリックで開くのは危険です。 アイコンをシングルクリックやダブルクリックすると、おそらくExcelが起動すると思いますが、E...

  • A4用紙に4枚印刷する方法です。 作成する文書は、はがきサイズで作成します。(※A4サイズのままでも出来ます) Officeボタンをクリックして、「印刷」をクリックします。 「印刷」ダイアログボックスが表示されます。 印刷範囲の「ページ指定」に半角で「1,1,1,1」と...

  • デジタルカメラで動画を撮ったけど、横向きに撮ってしまったということがあります。 写真なら、簡単に回転させることができるけど、動画はできないと思っていらっしゃる方も多いようです。 ムービーメーカーの起動 ムービーメーカーを使うと回転させることができます。 ムービーメーカー...

  • A列とB列に下のように値が入力されていて、隣り合ったセルの値が同じならセルに色を付ける方法です。条件付き書式を使うと便利です。 範囲選択 まず、範囲選択します。 条件付き書式の新しいルール 範囲選択したまま「ホーム」タブの「条件付き書式」から「新しいルール」...

  • Excelブックを時々、読み取り専用として開いた後、編集する必要があると分かった場合   また閉じて開きなおすのは面倒ですね。 また、参照するだけでいいんだけど、今 開くと他の人が編集できなくなるしなぁと遠慮してしまうことがありませんか? こういう場合は、読み取り専用として...

  • ファイルのパス名をクイックアクセスツールバーに表示する方法です。 Excel2007での解説ですが、WordやPowerPointでも同じです。 Officeボタンをクリックして、「Excelのオプション」をクリックします。 「Excelのオプション」から「ユ...

  • Outlookの表示一覧は「ビュー変更」で切り替えることができます。3つの標準ビューがありますが、カスタマイズすることもできます。(画像はoutlook2013です) 「表示」タブをクリックして、左端にある「ビューの変更」をクリックします。標準では、「コンパクト」「シングル」...

  • IE10を使ってます。 時々、いらいらしてしまうのですが、ウィンドウ左上にある「戻る」ボタンをクリックしても戻らないことがあります。 検索してみると、IEの設定をリセットすると良いらしいとのこと。 「ツール」から「インターネットオプション」をクリック。 「詳細設定...